*******************
自分自身に帰りませんか?

誰かの妻、誰かのお母さん、誰かの子。。。誰かにとって、何かにとって「いいひと」ではなく。
(男性も同様です)

アメリカ先住民とアイヌ、日本の女性たちが語り継いできた物語や神話、童話の原型を女性たちが語り継いできた同じ方法で、深い知恵に触れてみませんか。

男性も女性も。
子どもも大人も

(子どもは12歳以上です)

お待ちしています。
*******************

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2015年スケジュール

☆2015年4月23日(木)明石 ④愛について 開場12時半 13:00~16:00

明石、今後(2017年以降)の予定。日程が決まり次第UPいたします。


第5回仲間を見つける
第6回自分を守ること
第7回自分自身に帰る
第8回身体とセクシュアルティ
第9回境界を設定すること
第10回祝福(仮題)
第11回野生のイニシエーション(仮題)この回だけ6時間WS。
    会場未定。料金も違います。
第12回魂と生きること(仮題)
です。

以上日程が決まり次第UPしていきます。
料金については第11回以外すべて同じで、かなりお得です。
-------------------------------------------------------------------------------------------
過去の狼と駈ける女たち講座・ありがとうございました。
2014年10月 2日明石①女性の魂の復活
・2014年11月24日明石②目覚め~いい子からの脱出~

・2015年 2月 5日明石③直感の回復
2011年3月11日。
この日すべてが変わりました。世界が変わったのです。
今まで良しとされてきたものが、自分たちがこれで幸せになると思っていたものが、果たして?

今必要なものは考えることではなく、直観。野生の自己。

けれどもそれらは現代社会の中では、
狼のように絶滅寸前まで抑圧され、毛嫌いされています。

けれども狼はアメリカ先住民の世界では偉大なる教師です。
(見抜くこと、仲間との連携、家族。。。多くのことを狼たちは教えてくれている、とされています。)

漆黒の闇の中に星々が輝くように、あらゆる命は闇の中で瞬いています。
イノチの闇の部分ー実は闇ではないのですがーを削除してしまったらイノチは輝くことができません。

その闇とされているものー
恐ろしくて、不可解で、時には残酷で。
それは古くからの女性性の中に多く残っているもの、そして強烈にいつまでも心に残り続けるもの。

それは現在伝わっている昔話から削除されてしまった部分と同じ。
コトバにならない、
コトバにしてはいけないと思い込まされてしまった、あるいは思い込んでしまった
部分はイノチの本質そのもの。

イノチは特に対男性でもなく、対女性でもなく。そのもの。

飼い馴らされたイノチではなく、はちきれんばかりの生命力の野生のイノチ、そのものです。.

・伴侶(他者との結びつき)
・どのように直感を回復させるのか
・罠をどう見分けるのか
・怒りと許しの領域
・自分の群れをみつける・・・ 
     などなど
先住民の女性たちに伝わってきた話の中に、童話の原型の中に、削除されてしまった箇所に
     私たちの今までの体験の中に、人生のイノチの知恵があります。

3.11から6年目を超え迎えている今。

明石。連続講座全12回。(途中からの参加も可能です。現在4回まで終了しています)
または単発ワークショップ。

  共に一歩一歩進みませんか。
  何千年と渡る流れの変わり目の今。

  古くからの物語とともに。
  古くからの鼓動の音とともに

  
   これから出会う、共に集まったメンバーも偶然ではありません。静かな確信とともに共にありましょう。

  男性も女性も。
  子供(この講座は12歳以上からです)も大人も。
  お待ちしています。

                         
WSご依頼について
  ありがたいことに東京、北海道、岡山、大阪、京都よりのお問い合わせが相次いでいます。
  2017・2018年、各場所にて開催を検討しております。
  基本的には年4回か年12回ですが、どのようにも開催できます。
  お問い合わせください。
  お問い合わせ先 080-1196-2935 しょうじがわ

TOP