2014年11月24日(月・祝)
10:00 - 13:00
スペースたかおか(兵庫県明石市)

当日   3,500円
 ご予約  3,000円
 シェア割 2,500円
※PCでSNSなどでシェアしてくださった方、シェアしたPCの画面を印刷してお持ちください。
受付で見せて頂ければ、シェア割を適応させていただきます。

※参加者全員アメリカ先住民薬草の大家カチョーラ氏のお茶と
阪神淡路震災の教訓から生まれた淡路島の防災保存食のご試食付。
淡路島・防災食http://ajikikko.net/bosai-shoku.html
(Silent Rootsはこの防災保存食を取り扱っております)

 ワーク後、13時過ぎより希望者は食事交流会を企画しました。
スペースたかおかさんでおいしい粕汁をご用意いたしております。
食事交流会参加ご希望の方は「食事交流会参加」とお知らせください。
1品持ち寄りもしくは、ハートマネーでお願いいたします


お問い合わせ・ご予約先
スペースたかおか
http://spacetakaoka.web.fc2.com/Contact.html


























狼と駈ける女たち
「A目覚め〜いい子からの脱出〜」

 魂に満ちた生活をするために必要なこと。
 その最初の手ほどき。
 先住民に伝えられてきた、年齢に関係ない、
 シンプルでパワフルな方法を行います。
 2回目からかなり繊細でパワフルな講座になっていきます。
  
 動きやすい服装、そして着替えをお持ちください。(汗をかくかもしれません)

そして先住民に伝わる簡単な防災の方法と防災食の試食。講座料金にすべて含まれています。
(来年2015年1月17日で阪神淡路大震災より20年目を迎えます。
その教訓から生まれた淡路島の防災食です。)
 
 第2回目からの参加も可能です。




...
 



                            


                              自分自身に返りましょう 


女性性というと甘く明るく優しくすべてを受け入れ美しく、ととらえらえがちです。
数千年以上続く隠されてきた偉大な女性性はそれだけに留まりません。
それは例えるならジブリ映画の「千と千尋の神隠し」の双子の湯婆( ゆばーば) のような女性性です。

はちきれんばかりの生命力の、野生の女( 野生の男性の女性性)、魂です。

アメリカ先住民とアイヌ、日本の女性たちが語り継いできた物語りや神話、
皆さんがよく知っている童話の真実の語り。

自分たちが体験してきた知恵の分かち合い。


女性たちが語り継いできた同じ形で、
深い知恵に触れてみませんか。

〜狼と駈ける女たち・連続講座(4〜5回)
2017年以降日本各地で行う予定です。


愛について
・助けをどう得るか(仲間を見分ける
・他者との結びつき、
・どのように直感を回復させるのか、
・罠をどう見分けるのか、
・怒りと許しの領域

          などなど。

お住まいの地域によって開催内容が変わります。

(その地域に適した内容があります)


古くからの物語とともに。男性も女性もおいでください。

                          TOP