プロフィール

                      
  

 先導人



       Noriko SilentRoots
                      

                     地球在住、地球人。

                     音と香りの癒し人。心と潜在意識を扱うことを得意とする。     
                                           
                      環境調査会社、障害者・母子家庭ホームヘルパー、自然食八百屋店長などを経験し、
                      地域プロデュースを学ぶ。
                      発達障害教育学、心理カウンセリングやスピリチャルエマージェンシー、催眠技術、教育催眠
                      子ども・大人向けキャンプ教育、言語治療教育などを学び、セラピストを経験、             
                      NPO自然育児友の会にて母乳育児のための有償ボランティアをへて
                      語りべの道へ。

                      自分自身が21歳の時、原因不明、ペースメーカの手術以外、西洋医学の薬では治せない心臓洞結節機能異常が発覚,
                     前年、母親が脳梗塞を患い、手技と弾き語りで看病し。母親の言葉と体の機能回復に携わったことがきっかけで
                     健康法・代替医療に興味を持ち学び実践するうち自らの洞結節機能異常がなぜか完治(22年間異常なし)、 
                     情報発信や人の癒しができるようになる。

                      アイヌ・アメリカ先住民(ホピ族・チェロキー族・他)との交流をし、
                      先住民文化を伝えると共にトーキングサークル(話し合いの癒しの場)、地域通貨WS
                      演奏(ラブフルート、トンコリ、ヒーリングドラム)&
                                    ストーリーテリング(先住民に伝わる昔話、手遊び、わらべ歌)を中心に不定期に活動している。
                      2003年よりチェロキー族メディスンウーマンEarth Thunderさんのアプレンティス。(見習い)
                      古の日々の生き方の教えを毎月受ける。                      
                      チェロキー族、他部族の儀式を受け継いでいる(儀式は完全寄付性)。 

                      2003年よりインディアンフルート(アメリカインディアンの縦笛)、2006年よりトンコリ奏者(アイヌの弦楽器)    

2011年福島原発事故・東日本震災を機に拠点を関東より淡路島に移す。                      

2012年より日本の淡路島に在住、海外文化交流を視野に入れ、日本の原発避難移住者と支援者をつなぐ活動・情報発信をしつつ
                      自然農、土に根差した生活と主に10代の子どもたちの自然教育を淡路島洲本市中川原町の古民家にて整備・実践。

2017年8月足首の怪我により神戸長田のお寺に一時拠点を作る。神戸長田より原発避難者支援、母子支援、先住民活動(ネイティブインディアン、アイヌ)を継続中。

2019年9月、Earth Thunderさんが光に還られ、日本での唯一の弟子としてEarth Thunderさんの日本でのものを引き継ぐ。

福祉制度にも精通した地に足の着いたカウンセリングで大半の方がリピータに。ずっと依存関係にしないセッションであるため、セッション数は少ないがご縁が10年、20年(この場合は数年に一度の頻度)と続く方が多く、顧客はセラピストや芸能界、ビジネス界と多岐にわたる。

                      
*教育催眠初級修了証所持                     
*日本催眠誘導協会認定甲種講師免許所持 
*NASP(ネイティブ・アメリカ・スピリチャル・プロダクツ)公認 ドラムヒーラー(ドラムの音による癒し技術)
*東京都荒川区地域振興公社公認地域プロデューサー
*中学美術科2種教員免許所持
*樹木・環境ネットワークNPO聚 認定 グリーンセイバー(森の保全活動、環境教育、森の案内人)
*ホームヘルパー2級・同行援助従事者(視覚障害者の同行援助従事者)資格所持・現職中。
*アロマ歴25年、ライフカウンセリング歴30年。

植物や煙を使った療法、枇杷の葉やツボを用いた療法、整体技術を用いた療法、主に先住民技術のドリーミング(夢見、変成意識)を用いたものを得意とする。

     現在その活動は五感を用いた野生の生き方を目覚めさせる「オオカミと駆ける女たち」ワークショップへと変容中。


*SilentRootsのセッションは物&技術でのお支払や現金との併用でも可能です。

双方が納得して成り立てば可能です。

現在募集しているもの(中古や家で眠っているもので構いません。こちらで直して使用します。)

さをり織りの機織り機、糸紡ぎ機,など。固定種・在来種の種。セッション場所(日本各地。主に佐世保、岡山、長野、北海道、東京、愛知)。
発電技術、染色技術、古民家再生技術(家の補修技術)など。